So-net無料ブログ作成
お菓子教室 ブログトップ
前の10件 | -

焼きレモンタルト [お菓子教室]

015.JPG

お菓子教室で焼きレモンタルトを作りました。

焼きレモンタルトは、レモンスクエアというお菓子のふわふわしたタイプのものを

さらにふわふわにしたお菓子なのだそうです。

010.JPG

レモンが程好く効いていて、ふんわりしたレモンフィリングとタルトの2層になっているのですが

とても美味しいです♪♪

013.JPG

見て下さい!この美しい断面。

日持ちもするのでお土産にするのにもいいなぁ。早く復習しましょうっと♪



お菓子工房madeleine
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キャラメルブラウニー [お菓子教室]

028.JPG

お菓子教室でキャラメル・ブラウニーを作りました♪

カカオマスのお味見をしました。

正直そのまま食べると、美味しくないのですが

お砂糖とバターを加えると美味しくなりブラウニーに合うのです。

ブラウニーの上にかけた塩キャラメルも作りました。

これがまた美味しいです♪

ほんのり苦味があってまろやかで塩加減が絶妙なのです。

そのまま生キャラメルとして頂いても美味しいです。

とんちんが好きそうです(^^) 

塩の分量をしっかり計量スプーンを使って測るのですが

1/8小さじなるものが存在するそうなのです。

ネットでも見つからない代物らしいのです。

しかし、何とかして探したい!!

033.JPG

しっかり甘いのですがそれがよくて、アメリカらしい美味しいお菓子です。

くるみの食感がアクセントになっていて

チョコとキャラメルの相性がバッチリです☆!

がっつり甘い物を頂いたいときにピッタリです(^O^)/



お菓子工房madeleine


nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フレッシュショートのビッシュ・ド・ノエル [お菓子教室]

013.JPG

☆;:*:;☆;:*:;☆ merry x’mas☆;:*:;☆;:*:;☆

今日街に出かけました。

デビクロくん2回目を一人で観てキュンキュンしてきました(^^)

ジュエリーショップの前を通ったらラブラブの恋人たちが沢山いました。

「どれがいい?」「う~ん、どれにしよう♪」って、いいなぁ♪

そう言えば、もう10年以上主人にクリスマスプレゼントを貰ってません(;O;) 

夫婦ってそんなもの?

12/17(水)

お菓子教室でフレッシュショートのビッシュ・ド・ノエルを習いました。

023.JPG

二人一組で一台作りました。

024.JPG

025.JPG

028.JPG

029.jpg

031.JPG

032.JPG

いただきます♪

この日の紅茶はディンブラでした。

中のクリームはイタリアンメレンゲと生クリームにフレッシュな苺を合わせたもの。

いちごの香り一杯でさわやかなクリームです。

生地も美味しい♪

我が家のクリスマスパーティーは明日します!
(本当は今日と明日2日間に渡りする予定でしたが今日は断念)

とんちんのリクエストのいちごのチーズケーキが焼き上がりました。

今、ローストビーフを焼いているところです♪

今年こそ満足いく内容になるといいのですが。。。

明日は、このフレッシュショートのビッシュ・ド・ノエルを作ります(^O^)/



madeleineお菓子教室
nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

モンブラン(フランス風) [お菓子教室]

003.JPG

11/5(水)

お菓子教室でモンブラン(フランス風)を習いました。

この日は、もうすぐハワイにお引越しする友人のハットサンも是非習いたい!!と

ビジターで受講しました。

土台がジェノワーズ(スポンジ)で黄色い懐かしいモンブランもお教室のメニューにあり

そちらがモンブラン日本風なので、こちらはフランス風なのです。

でも、栗は和栗です!

005.JPG

栗を茹でて、切って中身を出して裏ごしました。

裏ごしは、カボチャのお菓子の時にも習いましたが

早く裏ごすコツがあり、それが出来るようになると作業が捗るのです。

008.JPG

土台は渦巻き状のメレンゲです。

029.JPG

完成!!

2グループ13、4人で作ったモンブランを並べて写真を撮りました。

うぉ~こんなに沢山モンブランが並んでいるのをケーキ屋さんでも見た事ないっ♪♪♪

マロンペーストを絞る作業が結構力のいる作業で手がプルプル震えました。

特に私達のグループのマロンペーストが硬めだったので余計に力が要り

ラーメンみたいになってしまいましたが(^_^;)

032.JPG

和栗感たっぷりの贅沢で美味しいモンブランが完成しました。 

和栗のモンブランが大好きな、あのお友達もきっと気に入って下さるはず♪♪

「お家でモンブランが作れたらパーティで盛り上がるよね。」

「販売してもいいくらいだよね♪」とテンションが上がりました。

後日、サクヤヒメさんの布花教室の時に作り、お出ししましたが

喜んで頂けました。やっぱりおうちでモンブランは盛り上がりますね♪♪

メレンゲは長期保存出来るし、栗の裏ごしは冷凍保存が出来るので

多めに作っておけば、来客の時に便利です。

モンブランが作れるようになって、とても嬉しいです(^O^)/



madeleineお菓子教室
nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パンプキンプリン [お菓子教室]

018.JPG

10/22(水)

お菓子教室でパンプキンプリンを習いました。

上の写真は、お飾りのかぼちゃクッキー(プレッツェル)です。

塩味で固めのクッキーです。

棒状にカットするとプリッツみたいになるそうです。

おうちでプリッツを作ったら子供は喜ぶだろうな(^^)

031.JPG
丸型のケーキ型で作ったパンプキンプリン。

型から出てカラメルがとろーんと出てきて、「わぁ~」と感性が上がりました!

034.JPG
ピースのパンプキンプリンとココットに入ったものを並べて撮りました。

可愛い♪美味しそう(^O^)/

033.JPG
TOMOTOMOのアールグレイと一緒に頂きました。

今回のポイントは、カラメルです。

甘くて苦味もあるものに仕上げると美味しいパンプキンに仕上がります。

カラメルの見極めが肝心なのです。

プリンとカラメルと生クリームのバランスがとても良い美味しいパンプキンパイが出来ました(^O^)/



この日、ふと思いました。

「お菓子を習い始めて月1回のペースではあるけれど、もう6年目。

製菓学校に通っていなくても、それに匹敵するかそれ以上の技を伝授していただいているな」と。

お教室に通うまではほとんどお菓子作りをしたことが無かったので、

最初は、初めてづくしで、教えて頂いたことがなかなか出来るようにならなかったのですが。

気付いたら出来るようになっていることが増えていました。継続は力なり!

それでちょっとずつ自信が付いてきて、作るのも楽しくなってきました(^^)

でも、すぐに復習しなかったメニューもあり、教えて頂いてから時間が経ってしまうと

美味しく作るポイントが抜けてしまって勿体ないこともあるのです。

普通に美味しいではダメなのです。ニヤけるほど美味しいお菓子にならないと!!

試食しながら「勿体ない、すぐに復習しよう!!」と心に誓い、復習しました。

なんか最近熱いな私(笑)


madeleineお菓子教室
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白ごまのプリンとごまのチュイール [お菓子教室]

こんばんは♪

ようやく9月の出来事までやってきました。

何故か手帳が予定で真っ黒になるほど何かしら予定があり、なかなかアップできません。

という訳で、ブログのお友達のところにも、なかなかご訪問も出来ませんことをお許しください。

自分で自分の予定を把握していなくて、もう訳がわかりません。

いっそのこと、一旦全部辞めて暫く休もうかと思う事もありますが

そういう訳にもいかず。。。「家の事だけやってくれたらいいよ!」 と言ってくれる

旦那様が欲しかった~(;O;)と愚痴ってみました(^_^;)

9/3(水)

お菓子教室で、「白ごまのプリン」と「ごまのチュイール」を習いました。

チュイールとはフランスで瓦のことです。

薄いパリパリしたクッキーです。

015.JPG

丁寧に作った白ごまのプリンは滑らかで美味しいです(^^)

プリンにかける黒蜜も作りました。

美味しい黒蜜の作り方も教えていただきました。

紅茶に淹れても美味しい蜜です♡

プリンは、まずそのまま頂いてその後蜜をかけて二つの味を楽しみました。

美味しい紅茶やほうじ茶に合わせて頂きたいです。

madeleineお菓子教室


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガトーマラガとグレープフルーツゼリー [お菓子教室]

130.JPG

6/18(水)

お菓子教室で、「ガトーマラガ」と「グレープフルーツゼリー」を習いました。

「ガトーマラガ」のベースは、「プティ・フール・マラガ」という地味だけど美味しいお菓子なのだそうです。

検索しても出てこないですが、どんな風に地味なんだろう?どんなお味なんだろう?と気になります。

「ガトーマラガ」は、マド先生がこのお菓子をアレンジして、オレンジピールやドレンドチェリーで

華やかにした、冷えても柔らかくて美味しいお菓子です。

129.JPG
ガトーマラガとグレープフルーツゼリー

ガトーマガラ♪つやつやでカラフルでかわいいでしょ?

グレープフルーツゼリーは、ひと手間でぐっと味が複雑になり大人なゼリーになる作り方を

教えていただきました!!しっかりした食感のツルンとしたゼリーです。

ゼリーは、ゼラチンとジュースを入れて固めればよいと思われるかもしれませんが

丁寧に作るとホントに美味しいのです。

以前、洋服と雑貨のイベントを開催したときに、マド先生のぶどうのデザートのレシピで

オレンジのゼリーとムースの2層になったお菓子を

来て下さった方にサービスでお出ししたことがあるのですが

「田舎に帰省するときのお土産にしたいから作って下さい!!」と言われて

お金を頂いて作ったことがあります。その位きちんと作ると違うのですよ~。

madeleineお菓子教室


nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サバラン [お菓子教室]

104.JPG

5/14(水)

お菓子教室でサバランを習いました。

078.JPG
パータ・ババ(ババの生地)

ババとサバランの事を調べてみました。

18世紀諸島、フランスのロレーヌ領主であったレクチンスキーが

固くなったクグロフにラム酒をかけたところ、やわらかく美味しくなったので

当時愛読していた『千夜一夜物語』に登場する「アリ・ババ」にちなんで「ババ」と付けたそうです。

19世紀中頃、ババは、パリで人気のあったジュリアン兄弟の店で、さらに改良が加えられ

美食家の「ブリア・サバラン」にちなんで「サバラン」と名付けられたそうです。

ババは、19世紀初頭、イタリア・ナポリの貴族付きの料理人が持ち帰り、ナポリの特産品になったそうです。

サバラン型という中央が窪んだ円形の型の物もありますが、お教室では円型のセルクルで作りました。

103.JPG

ラム酒の効いた、ザーネ・クレームとフルーツたっぷりのとても美味しいサバランが完成しました。

子供の頃、サバランは苦手でしたが今は大好きです♡

子供用にアルコールを飛ばして作ってみようかな!

パータババを作る時間が無い時は美味しいブリオッシュを買ってきて作るとよいそうです。

美味しいブリオッシュ情報お待ちしております♪♪

madeleineお菓子教室




112.JPG

お菓子教室の後は、Yaちゃんと一緒にランチに行きました。お店はこちら → 

ここで、お菓子教室に通うきっかけになった友人にバッタリ会いました。

お菓子教室に通っていることを報告することが出来ました。 

(美味しいクッキーを売っている雑貨屋さんがあるとプチミュゼさんに連れて行ってくれて

その美味しいクッキーがマド先生のクッキーで、その時にお菓子教室のチラシを頂いていったのが

お菓子教室に通うきっかけになったのです。)


nice!(17)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パリブレスト [お菓子教室]

011.JPG

4/30(水)

お菓子教室でパリブレストを習いました♪

パリブレストとは、シュー生地をリング状に絞り出し焼いた生地を真横に切り

上下の生地の間にプラリネのバタークリームをはさんだものです。(お菓子の由来物語より)

お菓子の由来物語

お菓子の由来物語

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎ルネッサンス
  • 発売日: 2008/09/20
  • メディア: Kindle版


上写真の生地を焼いてクリームをはんでデコレーションして

055.JPG

完成☆!

052.JPG

断面はこんな感じです。紅茶と一緒に頂きました。

パリブレストは初めて頂いたのですが

基本のパリブレストだと少しくどいので、食べやすくアレンジしたレシピなのだそうです☆!

手間のかかるお菓子ですが、絶対にレパートリーにしたい美味しさでした♡

madeleineお菓子教室


064.JPG

072.JPG

お菓子教室の後は、一緒に通っているYaちゃんと月に一度のお楽しみランチです。

車が停められるところということで

ファミレスやショッピングモールになることが多いのですが、この日は、中華にしました。

駐車場も広くて、良心的なお値段で美味しいです。

こちらの担担麺好きなんです(*^_^*)お店はこちら → 


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

デビルスフードケーキとチョコレートチャンククッキー [お菓子教室]

050.JPG

2/5(水)

お菓子教室で、デビルスフードケーキ(左)とチョコレートチャンククッキー(右)を習いました。

042.JPG

エンジェルフードケーキが白なので、その反対の黒だからデビルスフードケーキと

呼ばれているそうです。


お菓子の由来物語

 

 

 

 

この本で、デビルスフードケーキの事を調べようと思ったら残念ながら載っていませんでした。

エンジェルフードケーキの事が少しだけ載っていました。

アメリカのケーキで卵白だけで作られるフワフワのケーキでケーキの形状が

ドーナツ型をしていて、天使の頭にある輪に似ていることが由来だそうです。

そして、このケーキがシフォンケーキの原型ではないかと言われているのだそうです。

そういえば、デビルスフードケーキもドーナツ型のがあると先生がおっしゃっていた様な。。。

悪魔って頭に黒い輪あったかな?

アメリカらしいケーキでさっぱりしていて

甘い物が食べたい時に、沢山いただけてしまうケーキです。

026.JPG

チョコチャンククッキーはちょっとしっとりしていて、アメリカンなクッキーです。

とんちんがとてもお気に入りで、最近いつも「チョコのクッキー作って」と言っています。

紅茶派の私ですが、これらのお菓子はコーヒーが飲みたくなります。

おうちで、スタバ気分を楽しんでおります(^^)

madeleineお菓子教室


nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - お菓子教室 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。